ヤマイママとマメ3つ

子宮頸がん・全前置胎盤・アレルギーなど数多くのヤマイと戦うヤマイママと家族の記録

自己紹介【病歴編】

ヤマイママこと宇佐文伽(うさ ふみか)です。もう、略してうさみーでいいんじゃないかな。

はじめましてということで、誰も知りたくねぇぞと言われそうですが、ヤマイママの由来でもあるヤマイ(病)歴をざっくり書いていきます。

f:id:usafumi:20180301054329j:plain

ざっくり病歴を箇条書きにすると…10代編

・子供の頃からアトピー性皮膚炎。手は包帯でぐるぐる巻きにされた事も。

・2歳からひどい喘息。小学校に入る位までが1番ひどかったかな。

・喘息は中学生で1回、高校で1回位にひどい発作がでただけだった。

・太陽の下に長くいると貧血になるので外体育は見学が多かった。

・専門学校でスポーツ大会で出たお弁当が原因の食中毒で9日間入院。点滴が入らず、ずっと絶食などストレスで退院後も食事ができなくなる。

・なかなか回復しないので、半年後に調べたらサルモネラ菌が再度見つかる。数百人に1人の確率らしい。

 

ざっくり病歴を箇条書きにしてみる…20代編

・2年間、拒食に苦しみ、診療内科に行くも体重は47kg→39kgになる

・結局、友人が誘ってくれた新しい仕事のおかげで拒食は治るが、激務のため1年で血を吐いて退職。(たぶん胃に穴があいてた。自然治癒)

・退職後は派遣をして、ついに就職して名古屋に住むがかなりブラックで半年ほどで鬱になる不正出血の治療でピルを飲む。

・なんとか復活し、1年7ヶ月で大阪に戻り店長になるも激しい胃痛肋間神経痛に。

ピルをやめてすぐに妊娠。大阪に転勤して2ヶ月で休職。あと1ヶ月弱で予定日という時にエコーで胎児の心拍低下確認。緊急搬送(1回目の救急車)される。

・大きい病院では心拍は普通に戻っていたためモニターつけながら3日入院したけど、とりあえず以上も無かったので退院。

・退院して2日後に少しだけ破水。入院。 ・結局陣痛来ず陣痛促進剤で出産

・産後は順調だが、主人も激務で孤独な育児に少し鬱っぽくなる

・1歳1ヶ月でついにひどい蕁麻疹急性胃腸炎で脱水も激しく入院。強制断乳になる。

・蕁麻疹の原因はわからず。血液検査で膠原病を疑われる。

・入院は22日間。その後も半年間検査と通院が続く。今でもアレルギーの薬は飲み続けている。

膠原病は確定診断には至らず、症状が出てくるまで様子見。

・また不正出血で婦人科受診。ついでに受けた子宮頚がんの検査に引っかかる

・1年ほど定期的に検査を受けながら様子を見ていたがだんだん悪くなり、生検→手術。術後の検査結果は初期の上皮内癌

・術後は生理がダラダラ続くようになり、1年後に血液検査でプロゲステロンという黄体ホルモンが極端に少ない事が判明。2人目不妊で相談を始める。

 

ざっくり病歴紹介…もう30代だよ。

基礎体温のグラフ化と漢方などで1年相談を続けてやっと2人目妊娠

・そんな2人目は五ヶ月の時に前置胎盤ぎみと言われ、出血で1度長期入院

32週で管理入院したが、入院して、すぐに喘息の発作で咳が止まらず出血。緊急搬送(2回目の救急車)

・搬送先でなんとか34週までがんばって、35週手前で緊急帝王切開出血大量で輸血。赤ちゃんNICUへ3週間入院

・退院後も喘息の治療を続けている。

・親知らずが10日たってもまだガンガン痛いという珍しい例。毎日痛み止め飲んで回復。

・現在は偏頭痛喘息アレルギー(鼻炎、結膜炎、蕁麻疹、アトピー、主婦湿疹)と日々戦っている。

・娘の夜泣きが何年も続いた為、寝不足といろいろなストレスが溜まってうつ病を発症産後うつというには産後すぎる子育てうつかな?

さすがに長いわっっ!!!と突っ込まれそうなのですが、ざっくり紹介してみました。 中でも大きい事件!?については個別に記事にしていきたいと思っています。 どうも何百人に1人とか、何万人に1人に当たる確率が高いみたいで( ; ; ) 家族ももう驚かないし、入っててよかった医療保険。何度貰ったかわかりません。

こんな感じのヤマイっぷりですが、最近は主にアレルギーと主婦湿疹とうつ病のコンボにやられておりますが、うつ病とアレルギーに関してはホントに波があるんですね。自分でもコントロールできないという状況に戸惑うばかりです。

 

色々な病気について知り合いたい人に情報を発信したいと思ってこのサイトを開設しました。以前FC2ブログさんで更新していたですが、記事の構成を変更しつつ新しいサイトとして運営していきます。

病気になった時って色々調べて不安になってしまうから。経験者だけど今は楽しく生きてるって事が伝わるようなブログにしていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします(●'w'●)